うっかりさんと暮らす

ASD診断ありADHD傾向強めの夫との暮らし。お互いが暮らしやすくなる方法日々模索中

当ブログについて

主に我が家の日常を備忘録も兼ねて書いていこうかなと思ってます。

 

ブログ名の下にもちょこっと書いてありますが、夫がASDの診断があります。

なかなかマイルール多めの人ではあるのですが、そちらよりも診断の出ていない

ADHDっぽい行動の方が色濃くてですね・・・・

 

本人ももちろん大変だと思うのですが、一緒に暮らす家族もやっぱり大変な部分もあるんです。彼のADHD的な部分のトラブルに巻き込まれるのは日常茶飯事です 笑

でも大変大変ばかり言っているとお互い嫌になると思うので、彼ができることで私も納得できるような暮らしの妥協点を日々模索しています。

 

あまりにも多くて対処法も忘れてしまうので、私の備忘録も兼ねて

「こんなことが起きた」や「こんなこと起きてこんな対処してみた」みたいなことを

書いていければいいなと思います。

私が書いていくことは全てのASDやADHDの人に当てはまるわけではないと思うので、

対処法に関しては最終的には「自己責任」でお願いしたいですが、

参考になれればいいなと思います。

 

ちなみに我が家にはASDの子供もいますので、子供のことも時々登場するかもしれません。

夫とは全く異なる傾向のASDですので、同じASDでも全然違うなと思います。

 

なるべく毎日書いて、過去のことはおいおいかければいいかなと思っています。

よろしくお願いします〜!