うっかりさんと暮らす

ASD診断ありADHD傾向強めの夫との暮らし。お互いが暮らしやすくなる方法日々模索中

夫の苦手なこと その3

片付けが苦手

書いたままですが、具体的にいうとものを元の場所に戻すのが苦手です。

掃除は言えばやってくれますし、なんなら風呂掃除とかは私よりきっちりやるので、

いつもやって欲しいくらい笑

共有物、本人専用のもの関係ないですね。

ボールペンとメモはセットで使うことが多いので、私はボールペンとメモを同じ場所に収納しラベルも貼ったのですが、メモもボールペンも違う部屋で見つかったことがあります(最後に使った部屋)。

私としては使いたい時に全然見つからななくてすごく困ります。

目につく平らな場所に置いてしまうんですよね。

なので、とりあえずスマホを子供の届かない平らそうなどこかに置いて探している時とかもありますね。

あとはリビングにいることが多いので、リビングに物がどんどん増えていきます。

家にいることが多い私としてはリビングに見えるように物が増えていくのは、生活感丸出しになって少しイライラします笑

とりあえず文房具に関しては子どもたちがやたらに悪戯しないよう

  • 扉を開ける
  • 引き出しから取り出す

と扉を開けるという無駄な作業なある分片付けを難しくしているのかなと思うので、片付けられてないことを一応伝えつつ怒ったりはしません。

ちなみに子供の方はものの場所を変えても、一緒に確認しながら伝えると1、2回で覚えるので、同じ発達障害と言っても全くちがうなとすごく感じています。

片付けは夫の方が苦手なので、子供たちがもう少し大きくなっていたずらが減ってきたら、文房具だけでなく、収納を夫に合わせたやり方に変えていこうかなと思っています。